宇宙好きな芸能人に意外な名前が

天文ファンなら宇宙大好きな芸能人って誰だろう?ってちょっと気になりますよね。

私が知っている範囲は「宇宙エレベーターって何年後にできるの?」でちょっとだけ紹介した俳優の岩城滉一だったり、「宙ガールにクリスマスプレゼントは何がいい?」で知られるタレントの篠原ともえがいます。

NHKでは過去に「芸能界宇宙部」のタイトルで放送

テレビでは宇宙に関する番組は視聴率が稼げないみたいでなかなか放送してくれないんですよね~。

私は観ていないんですが、何年か前にNHKで「芸能界宇宙部」のタイトルで放送したそうです。

その番組に出演していたゲストの顔ぶれが意外だったんですよ。

田村淳
劇団ひとり
辰巳琢郎
眞鍋かをり
山本モナ
西川史子
カンニング竹山

辰巳琢郎や眞鍋かをりは博学なので納得できるんですが、田村淳や劇団ひとりなんかは本当なの?って思っちゃいました。

その中でも劇団ひとりがタイムマシンについて力説していたそうで、田村淳はこ難しい空気の中で面白おかしく場を和ませていたそうです。

これらの芸能人が素人の見方で宇宙に関する疑問などを自ら勉強して番組内で解説するといった形になっていたようで、出演していた芸能人が全て宇宙好きとは限りませんが、内容的にはとても好評だったようです。

ネットなんかを見ていると劇団ひとりの名前が数多くあるところを見ると、かなり詳しいみたいですね。

また宇宙関連番組からオファーが多いみたいで、出演者のに名前を連ねています。

そういえば先日のUFO特集?の番組にも出演して、実際にUFOが現れた時には興奮していましたからね。

これだけみていると宇宙よりかはどちらかというと宇宙人の方が興味があるのかもしれませんね。

好奇心旺盛な芸能人にはどんなことでもネタにできるので、宇宙の話って意外と本人にとって重要なジャンルなのかもしれません。

他にも宇宙好きな芸能人では

市川団十郎
中田 絵里奈

がいるのですが、こういう有名な芸能人って仕事を終わったら夜の街に繰り出してお酒ばかり飲んでいるようなイメージがあるのですが、以外にもロマンチストなんですね~

スポンサードリンク

山本モナは宇宙飛行士が希望だった

今はあまり見かけなくなった山本モナですが、風の便りでは子供が生まれて幸せい暮らしているとか。

その山本モナが子供のころは天体望遠鏡を親にねだって買ってもらい、夜になると星ばかり見ていたと言うほどの天文ファンだったそうで、大人になったら宇宙飛行士になることが夢だったそうです。

中学になると「宇宙物理学を専攻してNASAで働きたい」という夢を持っていたといいます。浮いた噂が多い山本モナが宇宙が大好きだったなんて某議員もびっくりですね!(^^)!

市川団十郎は宇宙通だった

歌舞伎界では知らない人がいないほど偉大な役者だった故市川団十郎氏は、知る人ぞ知る宇宙通だそうで、ひょっとしたら歌舞伎にも「宙づり」みたいな技を積極的に取り入れていたのかもしれません。

聞くところによると歌舞伎ってその時代のトレンドを取り入れて魅せることが目的だそうで、最近では「妖怪ウォッチ」を採用したとかいう話を聞いたことがあります。

こうなったら宇宙の何かを歌舞伎に取り入れてもらうと歌舞伎を見たことが無い私みたいな人にも人気がでるかも。

ちなみに息子の海老蔵はまったく興味ないみたいですが・・・

私の息子も宇宙には無関心で・・・哀しいです(._.)

プリンセス・テンコーはロシアの戦闘機で成層圏に行った

テレビで言っていたそうですが、プリンセス・テンコーは宇宙が大好きらしくて、ロシアのミグ29戦闘機で成層圏まで運んでもらったそうです。

正確には宇宙ではなく大気圏内ですが、それでも空が真黒になっていかにも宇宙に行ったという感じになるそうです。

最近ですがツアー会社HISがプラン「成層圏から青い地球の観賞が350万円から!」を発売しましたがおそらくこれと同じものだと思います。

仕事柄派手な演出のイリュージョンを魅せるにはこういった体験は貴重なんでしょうね。

そう言えばプリンセス・テンコーって月の土地も所有しているそうです。

ちなみに私は、地に足のついていない乗り物は苦手なのでこういった体験はまっぴらごめんです(^^ゞ

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ