宇宙旅行詐欺が過去にあったのを知っていますか?

あなたはメールで「格安の宇宙旅行が当たりました」と連絡が来たら無視しますか?

世の中にはお金に糸目を付けずに宇宙旅行がしたいと思っている人がいっぱいいますが、こうした詐欺メールが来ても乗ってしまう人っていませんよね。

実は過去にこうした詐欺メールが、「筑波宇宙センター」の名を騙って配信されたことがあるんだそうです。

幸い被害報告は無いとのことなので騙された人はいなかったみたいです。

どんな内容だったのかというと、「宇宙旅行が当たりました。格別にお安い値段で宇宙旅行に行けます。」と書かれていて、旅行代金を振り込ませようとするものだったようです。

現在日本では「振り込め詐欺」が頻発していて、メディアや金融機関の窓口、ATMの操作画面でも注意喚起がされていますが、それでも年々被害が増加していますよね。

実際に民間の宇宙旅行は存在する

宇宙旅行と言えるのかどうか分かりませんが、ロシアが行っているミグ29戦闘機に搭乗させてもらって成層圏まで上昇してくれるプランで350万円。

本格的?な宇宙旅行というと、ペプシの宇宙旅行当選者はどうなったの?でも書いてありますが、「クラブツーリズム」で宇宙旅行で約3000万円かかります。

国際宇宙ステーションで滞在できるプランともなると120億円くらいかかると言われているくらい、金額面でも普通の人では夢のような話です。

それがメールで騙そうとするのですから笑っちゃいますよね。

スポンサードリンク

投資の詐欺話?を聞いたことはあります

私が以前、20年間工場を営んでいたころ、その手の話はいくらでも受けていて、暇な時には話の相手をしてやったことは何度もあります。

といってもほとんどが金の先物や未公開株の勧誘で、宇宙旅行の話はありませんでしたが・・・

しかし、こういう話を持ちかけてくる人って中には本当に買いたくなるような話の仕方をするんですよね~。

話を聞いているうちにどんどん入り込んでしまう自分がいるんですよ~

しかし、あいにく私は、口の上手い人にはみょーな警戒感が湧いて来る性格でして、結局騙されることはありませんでしたが、テレビや新聞などで特集を見ていると騙される人って多いみたいですね。

で、私の場合はどんなにうまい話を持ってこられても、最後には「妻が許してくれないんですよ~」でおしまいです!(^^)!

中には最後に怒ってくる勧誘員もいましたね。

そんなときには「すみません今忙しいので・・・」といって切ってやります。

そうするとほとんどかかってこなくなります。

女性が騙されやすい

私は騙されたことは無いんですが、妻が騙されやすいんですよ。

というのは、ある日、自宅に訪ねてきたセールスマンの話を聞いて、子供用の教材を40万円で購入してしまったことがあるんです。

私が聞いていれば購入することは無かったはずですが、どうみても5~6万円くらいの価値しかない教材で、こういう感覚って女性には判らないでしょうね。

他にはスチーム掃除機を30万円で購入しようとして、私の工場に「購入したいと思っている」との電話があったんです。

すぐに私が自宅に帰って、掃除の実演をしていたセールスマンに帰ってもらい寸前で購入せずに済んだこともありました。

その時の詳しい話を妻から聞いたところ、電話がかかってきて「500円で換気扇の掃除を承ります」と聞いたので頼んでしまったそうです。

常識で考えれば500円で換気扇の掃除をしてくれるはずは無く、裏に何かがあるのは明白です。

妻はそうした警戒感が全くなかったんです。

また相手側もそうした主婦の感覚に付け込んでくるんでしょうね。

自分は騙されないと思っている人に限って騙される

今巷で大問題になっている「振り込め詐欺」でも報道を聞いて、「どうして騙されるんだろう?自分なら絶対に騙されないんだけどなあ~」って感じると思います。

しかし、専門家に言わせると騙されない自信がある人ほど騙されやすいんだそうです。

犯人はこうした人の心理を巧みに読んでいろんな手法を使ってくるんだそうですよ。

気をつけたいものですね。

海外では政府資金の数兆円云々など、とんでもない金額の詐欺話もあるそうで、専門家に言わせると詐欺は大きな話ほど騙されやすいとのこと。

しかし振り込め詐欺もとうとう宇宙開発にまで手を出してきたんですかね((+_+))

詐欺も大胆になったものです。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ